販売中物件のオープンハウス、これからリノベーションをしたい方に向けたセミナー、住まいづくりのアイディアを実践できるワークショップなど、各種イベント情報を随時公開します。

トップ > Event > 12月17日(水)18:00-建物見学会&トークイベント開催@築100年を迎…

2014.11.28

▼家糸(いえいと)プロジェクト

12月17日(水)18:00-建物見学会&トークイベント開催@築100年を迎える田園調布洋館 [終了]

開催概要    ※おかげさまで満員となりました。
—————————————————————————————————————-
日時 : 2014年12月17日(水) 
■建物見学会 18:00~20:00
>>お時間内で自由にお越しください。室内をご見学いただけます。(※完全予約制)

■トークイベント「家の在りかた」 19:30~20:00
>>ぜひこのお時間にお越しくださいませ。見学会にご予約いただければ、別途ご予約の必要はありません。                                    

□場所 : 大田区田園調布3丁目
※近隣等への配慮のため、詳細な住所は予約後に個別にお知らせします。

□交通 : 東急東横線「田園調布」駅 徒歩約4分
—————————————————————————————————————-


<建物外観  撮影2014.11.30>


<アプローチ  撮影2014.11.30>

私たちリビタには大切に考えている想いがあります。
  ・築年数は古くても、価値がある建物があること
  ・モノやストーリーを継承することは、丁寧な暮らしに繋がること
  ・愛着をもって住まいを育てるために、住まい手自らが編集者となること

住まいのリノベーションを通じて、こういった価値・想いを発信するなかで、いままさに取り壊されようとしているまもなく築100年を迎える洋館に出会いました。イチョウ並木と扇状に区画された街並みで知られる、日本でも有数の高級住宅地である田園調布に佇み、この街の歴史とともに歩んできた貴重な建物です。そこには建物の歴史はもちろんのこと、3世代に渡る家族の思い出が重なるストーリーと味わいを重ねた扉や古い窓・真鍮の取手など、魅力のある素材が溢れていました。

事情により今の所有者さまの手を離れたのち、建物自体が取り壊されることが計画されています。欧米には築年数が古い建物ほど価値があるという文化があるけれど、私たちの住むいまの日本にはこういった文化的な価値がある建物を、不動産の流通において評価するしくみをはじめ、価値ある建物を守る制度や文化がまだまだ十分にないのが現状です。

そういった社会背景のもと、間もなく取り壊されてしまうこの建物。所有者さまのご協力により、1日限定で建物見学会を行うことになりました。また、建物見学会の最後には「この建物にどんなストーリーがあるのか」「なぜ建物が取り壊されてしまうのか」、私たちをとりまく住まいの在りかたを考えるきっかけとなるようなトークイベントを開催します。ぜひこの機会にお越しいただければと思います。


<室内玄関ホール  撮影2014.11.30>

実はこの洋館は、「次の週末に取り入れたい理想のライフスタイルを提案するウェブマガジン“NEXTWEEKEND”」を主宰し、ライフスタイルプロデューサーでもある株式会社ガルテンの代表村上萌さんのお祖母さまの邸宅。村上さんのこの家を大切に想う気持ちと、私たちリビタの想いが重なり、今回の建物見学会の開催に至りました。

そして、建物自体を残すことができないけれど、味わいのある建具やフローリングをはじめとする住まいの素材を取り外し、新たな場へ引き継ぐしくみづくりも少しずつ企画しています。単にモノを引き継ぐだけではなく、この建物の歴史やご家族の想い・ストーリーとともに新たな場づくりができればとても素敵なことです。まだまだ小さな芽ではありますが、この活動を “家糸(いえいと)プロジェクト”と名付け、少し長期的にはなりますが 育てていきたいと思っています。           

 

MESSAGE   ライフスタイルプロデューサー・ウェブマガジンNEXTWEEKEND を主宰 
               株式会社ガルテン 代表 村上萌さん
◇この建物で撮影されたショートムービーもぜひご覧ください。 

>>週末は実家でガーデンパーティーを | ちょっと素敵な週末の作り方【WEEKEND TIPS】
————————————————————————————————————-
突然ですが、私の会社の名前”Garten(ガルテン)”はドイツ語で庭を意味します。物心ついた時から、私の遊び場だったのが祖母の家の庭でした。
もうすぐ築100年になる、ドイツ様式で建てられた祖母の家は敷地の半分以上が庭で、そこには大きな木や花が沢山あります。
私は、天気の楽しみかたや季節の変わり目の感じ方、すべてをそこで祖母に教えられ、花の名前を覚え、秘密基地を作り、沢山の出会いや発見をして育ちました。
そんな気持ちで仕事を創っていくことができれば、どんなに楽しいだろう…。と、思い会社名をガルテンに決めました。

 そして今年の春、その祖母が永遠の眠りにつきました。同時に、祖母が愛した家と庭も、私たち家族の元からは手放さなくてはいけないことになってしまいました。

 祖父も祖母もいなくなり、何十年も家族が集まってきた家もなくなりますが、糸のように細くなっても、それを1つ1つ紡いでどこかの誰かの新しい歴史に取り入れていただければ、こんなに嬉しいことはありません。時間がかかることではありますが、家糸図が完成したときには、家族で作ってきた家系図を見ているかのようにどこか温かい気持ちが生まれると思っています。
————————————————————————————————————-

【注意事項】
・近隣等への配慮等のため、詳細な住所はご予約後に個別にお知らせします。
・ご予約の方には、別途ご案内をメールでお送りします。
・確認のお電話をさせていただく場合がございます。
・小さなお子様をお連れでのご参加はご遠慮いただいております。
・お車でのご来場の際には、コインパーキングをご利用ください。
・建築不動産関連に従事する同業者の方や、学生の方のご来場は御断りしております。

【お問合わせ先】 
株式会社リビタ  戸建てグループ  担当:田中
TEL:03-5468-9250   MAIL:kodate@rebita.co.jp  (営業時間 10:00-19:00、定休 水曜・日曜)

PageTop