リビタのリノベーション済み戸建ては、シンプルで長持ちして豊かな可能性のあるハコをつくります。そして、住まい手が愛着をもってその建物を住み育てることによって、時代を経ても変わらない価値を持つ建物になるよう丁寧にリノベーションを施しています。

トップ > 販売物件 > 吉祥寺南町の家

2018.05.07

▼リノベ済

▼new

吉祥寺南町の家 光溢れる余白空間が繋ぐ中と外と中

見学予約受付開始 ご予約はこちら

 

Introduction

吉祥寺駅から徒歩圏内に敷地面積231㎡のゆとり。

広い庭、ゆとりある敷地配置。贅沢な戸建てです。

十分にゆとりのある建物に、あえて余白空間を作りました。

庭に面して一面ガラスを配した、白く光あふれる空間。

サンルームという名前では物足りないほどの贅沢なこの空間が、

中と外、そして中と中の関係性も繋ぎます。

設計者コメント:納谷建築設計事務所 納谷学

「吉祥寺南町の住宅」は、JR中央本線・京王井の頭線の吉祥寺駅から徒歩15分、井の頭通りから北に40mほど入った静かな住宅地の一画に位置します。
既存の住宅は木造2階で、敷地約70坪の素直な矩形の敷地形状に21坪ほどの建坪で建っていました。つまり、既存建物は敷地周囲から比較的広く距離をとり、特に南側と東側には大きな庭を設け、採光・通風が充分確保できる環境にありました。また、現在南側の隣地は駐車場となっていますが、井の頭通り沿いに建つ10階建てのマンションが、季節によって敷地の庭まで影を落とします。

before

そこで、既存の住宅が増築できることと部屋数が十分確保されていることをふまえ、既存の住宅を拡大コピーしてそれぞれの部屋を大きく引き延ばすのではなく、名もないと言うか様々な用途に使い分けられる多様なスペースと言った方が良いかもしれない、そんなスペースを既存建物の南側に付加させることにしました。

付加するスペースは、2層分の吹抜け空間で、サンルームのようにガラスに包まれ陽の光をスペース全体で受け、繋がる全ての部屋に心地よい明るさと通風を確保します。季節や天候によって開いたり閉じたり、庭と一体になったり近づいたり、・・・。
そこで植物を育てることはもちろん、テーブルと椅子を出してコーヒーを飲んだり、食事したり縁台で昼寝するのもいいでしょう。
繋がる個々の部屋は、マンション側からの視線が適度に遮られ、庭先の緑を呼び込みます。2階のそれぞれの個室は吹抜けを通して下の階と繋がりますから、家族の会話もしやすくなります。
「吉祥寺南町の住宅」は、住み手によってさまざまな使い方が出来るユニバーサルな吹き抜け空間を用意し、プライバシーを守りながら住宅内部の環境をコントロールして、家族の生活を豊かにする新しいリノベーションの空間を提供します。

 

設計パートナー:納谷建築設計事務所 納谷学+納谷新

 

1993年事務所設立。住宅を中心に数々の設計実績をもち、マンション・戸建てのリノベーションにいち早く取り組んできた建築家。兄の納谷学・弟の納谷新、それぞれの個性が光る。
URL: http://www.naya1993.com/


渋谷区西原の家
http://hows-renovation.com/forsale/shibuyanishihara/


文京白山の家
http://hows-renovation.com/forsale/hakusan/

etc.

Plan(土地:233.49㎡・建物:129.18㎡)

Scene


[1F: Living Dining Kitchen] LDK約19.4畳。水回りと階段室の周りを回遊できるプラン。


[1F: Japanese Room] 畳は琉球畳を採用。障子を通した柔らかな光と、間接照明が心地よい。


[1F: Bath Room] シンプルな在来工法の洗面室・浴室。大きな窓を設け、開放感も感じられる。


[2F: Room] 2階に3室並んだ洋室には、サンルームへ面した窓辺にデスクと棚を造作。部屋の中とサンルーム側の格子の重なりも風景として面白い。窓を開ければサンルームを通して横や下階と空間が繋がる。


[外観] 道路から距離があるゆとりの配置。2台駐車可能。

 

適切な循環をめざす取り組み:岡山県・西粟倉村産の木材

リビングの壁面に貼られた木板は、岡山県・西粟倉村から届けられたもの。
私たちは以前、西粟倉村を訪れ、村と民間企業と住まう人々が取り組む「100年の森構想」と、都会・地方といった枠に縛られず新しいことへチャレンジし豊かに暮らす人々に出会いました。
輸入材の取扱いが多くなっている現状、森へ適切に手を入れ育てていく担い手も少なくなっています。しかし一度人の手が入った、完全な自然林ではない森は、手を入れなければ荒れていく。そしてかつては林業を主な産業として成り立っていた地域経済も、バランスを崩していく。そんな現状を変えるために動き始めた西粟倉村は、新しいチャレンジへ取り組む人々の笑顔と、豊かな自然の彩りのある気持ちの良い場所でした。
彼らの取り組みに共感し、西粟倉村で育った木材を内装に取り入れています。

<Partner>
西粟倉・森の学校
URL:http://morinogakko.jp/

<blog/訪問レポート>
2年前、私たちは西粟倉村を訪れました。
森のこと、流通のこと、そして西粟倉村と人々が発信しつくる新しい暮らしのヒント。3部構成のレポートです。

『暮らし』のヒントを探しに~岡山県西粟倉村 視察レポート~
http://hows-renovation.com/report/nishiawakura_01/

 

Access

◆JR中央線・京王井の頭線『吉祥寺』駅徒歩14分
賑わいとカルチャーが共存する人気の街、吉祥寺。井の頭公園もあり、利便性の高さと緑に近い暮らしを兼ね備えた街です。駅から西荻窪駅方向へ向かい、骨董を扱う店やギャラリーの前を通りながら徒歩14分の住宅街に立地します。

<周辺情報>
[スーパー] 
・Miuraya 徒歩3分
[コンビニ]
・セブンイレブン 徒歩3分
[学校]
・第三小学校 徒歩7分
・第三中学校 徒歩17分
[その他]
・井の頭恩寵公園 徒歩13分

 

これからの住まいのありかたにふさわしい選択、資産性を高めるしくみ

■第三者機関の建物検査を実施(フルスケルトン検査)
優良な既存建物(ストック)を、第三者機関による検査を経て、修繕、再生しています。

■耐震基準適合証明書を発行
建築士や指定性能評価機関などの第三者機関により発行される、建物が耐震基準を満たしていることを証明する書類です。

■2020年から新築で義務化される予定の断熱性能
主要な開口部をペアガラスへ交換、外壁・屋根面等の断熱改修を実施。
その上で、EU各国では取得が義務化されている「家の燃費性能」を表示する証明書(エネルギーパス)を発行。

■既存住宅売買かし保険へ加入
検査と保証がセットになった保険制度に加入、それによって既存住宅の住宅ローン控除の利用が可能です。(最大400万円・10年間 ※各種条件あり)

■地盤調査実施済、保証付
地盤要因による修復工事に対する保証です。(保証期間20年、保証金額2,000万円)

■住宅履歴情報の蓄積、長期修繕計画の策定
(社)リノベーション住宅推進協議会の基準にもとづき、検査・工事についての情報や長期修繕計画を住宅履歴として蓄積。
☞リビタのリノベーション指針はこちらでご紹介しております。

 

見学予約受付中 ご予約はこちら

お問い合わせ

株式会社リビタ  担当:桜庭・鈴木
<TEL> 0800-300-1296(フリーコール) <MAIL> fs@rebita.co.jp
<営業時間> 10:00-19:00  <定休日> 火・水・祝

建築概要

物件名称 吉祥寺南町の家
所在地(住居表示) 東京都武蔵野市吉祥寺南町4-20-10
交通 JR中央線・京王井の頭線『吉祥寺』駅徒歩14分
権利形態 土地:所有権、建物:所有権
構造・工法・規模 木造スレート葺・2階建
販売価格(税込) 15,980万円
敷地面積 233.49㎡
建物面積 129.18㎡( 1F:83.64㎡、2F:45.54㎡ ) 増築登記申請中
私道負担面積
接道・道路幅員 南東側幅員約5.4mの公道に約13.3m接道
主たる設備の概要 電気/東京電力、ガス/東京ガス、水道/武蔵野市水道局
地目 宅地
用途地域 第一種低層住居専用地域
建ぺい率・容積率 40%・80%
建築年月 昭和56年1月
リノベーション工事会社 株式会社YAZAWA LUMBER
リノベーション工事竣工 平成30年5月
現況 空室
引渡し 相談
取引態様 売主
売主・広告主 株式会社リビタ
宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第84602号
一級建築士事務所 東京都知事第51167号
(社)東京都宅地建物取引業会会員
東京都目黒区三田一丁目12番23号
TEL 03-5656-0080
更新日 2018/5/7
次回更新予定日 2018/5/21
Photo 吉田誠、一部リビタ
備考 ・駐車場2台有り
・対象不動産南東側約25m先に送電線の鉄塔がございます。なお、送電線は本物件を通過しておりません。

Archives

PageTop