リビタのリノベーション済み戸建ては、シンプルで長持ちして豊かな可能性のあるハコをつくります。そして、住まい手が愛着をもってその建物を住み育てることによって、時代を経ても変わらない価値を持つ建物になるよう丁寧にリノベーションを施しています。

トップ > 販売物件 > 国立の家[BASE]【販売終了】

2017.04.17

▼リノベ向き

▼国立の家

国立の家[BASE]【販売終了】 安心安全のハコに自分の住まいをカスタマイズ

※おかげさまで、本物件の販売は終了しました。 

Introduction

駅前から広がる明るい並木とショップ、そして閑静な住宅街。住むのに不便はなさそうで、休日にでかけたくなるお店も多い街並みは、どこかのどかなあたたかな空気もまとっています。駅を中心に樹枝状に整理された街並み。日に日につぼみが膨らみ春の訪れが楽しみな街路樹が並び、行き交う人達もどこかゆったりとした雰囲気を醸しています。
そんな国立のまちに建つ戸建てで、リノベーションで自分らしい住まいを実現しませんか。HOWS Renovation Base、安心安全なハコに自分らしさを実現する仕組みでお届けする戸建て。そして、洋服をコーディネートするように楽しくリノベーションを楽しめる、toolboxによる内装メニューカタログもご用意しました。

Location

駅の南側にのびるのは「大学通り」。桜と銀杏の木が交互にならび、春も秋も季節を楽しめる名所です。
国立の町は、今は立川へ移転した「国立音楽大学」や「一橋大学」を中心として、文教地区としての街づくりを進めてきました。大学通りの先には大学や附属校が多くあり、街の雰囲気に色濃く影響しています。
この町に住む人々はそんな国立のまちを愛し、より良くしていこうという想いを持っています。美しく、どこかアカデミックな雰囲気は、大学通りから続く住宅街へも続きます。駅からのアプローチ沿いには、丁寧に手入れされた戸建て、庭先から暮らしを楽しんでいる様子がうかがえる家が建ち並び、教会や公園、小学校が間に点在しています。
そんな場所に建つ戸建てが、「国立の家」なのです。

大学通りの様子

大学通り

 

大学通り沿いのフラワーショップ

商店が並ぶブランコ通り

 

近隣の戸建街の様子

中ふれあい公園

 

第八小学校

国立教会

 

 

ACCESS

■JR中央線『国立』駅から徒歩13分
閑静な住宅街や教会のある通りを通ってまっすぐ駅へ向かうのはもちろん、
少し寄り道をして商店街(一番街商店街)を通ってもいけるアプローチです。

 [MAP]

 

安心・安全なリノベ向き戸建て  “HOWS Renovation Base” 

 

“HOWS Renovation Base” は、あらかじめリビタが厳選し購入した中古戸建てに、見えない部分の不安である「構造」・「劣化」に関する改修費用を価格に含んで販売するものです。

「国立の家」はもともと社宅として使われていた家でした。平成4年築の軽量鉄骨造、旭化成のヘーベルハウスとして建てられ、構造などがしっかり作られているため、これからリノベーションでカスタマイズしていくのにおすすめの物件です。 

販売価格に含まれるもの
・  既存建物調査 (排水管等のインフラも含む)
・  耐震診断・耐震適合証明書の発行 (現行法レベル)
・  建物性能確保工事費 (瑕疵保険加入レベル)
・  長期修繕計画案の立案   他

販売価格に含まれないもの
・  自由設計工事費(インテリア、エクステリア) 
・  断熱改修工事費
※インテリア・エクステリアの自由設計が可能です。
※断熱改修工事に関しては一定基準(H25年省エネ基準)を満たす改修範囲・改修工事費のご提案を行います。

HOWS Renovation Base概念図※建物検査の結果、今回の改修範囲に含まれないところもあります

 

 

Plan (土地:87.97㎡(建築確認対象面積)、建物面積:81.52㎡) 

[現況]

 
 
 
 
 
 

 

ご希望やご予算に合わせたリノベーションが可能

リビタの専属コンサルタントがリノベーションの設計・施工・お引き渡しまでをワンストップでサポート。
そのままお住まいいただいても良いですし、一から自分好みに間取りや素材を選べる「フルリノベーション」と、部分的にアイテムを選べる「カスタムリノベーション」、ご希望やご予算に合わせたリノベーションが可能です。

①フルリノベーションイメージ

リノベーションイメージ(1F)

 

リノベーションイメージ(2F)

 

リノベーションイメージ(外観)

 

リノベーションイメージ(外観)

②カスタムリノベーション(toolboxオプションメニュー)

より気軽にリノベーションを楽しんでいただくために、“空間を編集する道具箱”をコンセプトにするtoolboxによるアイテムカタログをご用意しました。
フローリングや建具から、壁に付ける棚や照明器具まで豊富なアイテムや工事サービスまで。壁を立てたり、収納を作ったり、パーツを加えたり。家づくりをゼロから考えるのは少し大変だけど、用意されたカタログから選ぶのは、イメージもしやすく気軽に楽しめる。パラパラとカタログをめくりながら、予算に合わせて住みたい家を自分で作っていくことができます。

メニューはどれもこだわりのデザインで、ありきたりな内装では満足できない方でもワクワクしてもらえると思います。コーディネートを楽しむように壁やパーツをチョイスして自分だけの家を作ることができます。 

[toolbox]
内装や外構に関わる素材やパーツ、職人による工事サービスを提供するウェブショップ。内装工事やDIYアイテムの提供を通して住まい手の家づくりをサポートしていく。 

[事例紹介:西荻窪の家 お宅拝見]
toolboxのメニューで住まいづくりをした事例をご紹介します。

[Interview]
「住みながら考えたりつくったりすればいい」 toolbox × SPEAC × HOWS Renovation
http://hows-renovation.com/partners/nishiogikubo_01/

 

これからの住まいのありかたにふさわしい選択
~次世代へ住み継ぐべき社会的資産へ。資産性を高めるしくみ~

厳選した優良な一戸建てに対し、第三者機関を活用した調査と、それにもとづく修繕を行います。
普遍的な不動産価値と、安心・安全を担保する工事としくみによってこれから先も永く住み継ぐことができる資産性を備えた住まいです。 

■耐震基準適合証明書 取得済 

■第三者機関の建物検査を実施
優良な既存建物(ストック)を、第三者機関による検査を経て、修繕しています。 

■既存住宅売買かし保険へ加入
検査と保証がセットになった保険制度に加入、それによって既存住宅の住宅ローン控除の利用が可能です。
(最大400万円・10年間)

■外壁補修、塗装実施(スケジュール調整中)

■アフターサービス保証付

■長期修繕計画の策定

■検査済証あり(H4年築・現行耐震基準)

 

問合せ先

株式会社リビタ 担当: 鈴木 芽久美
<TEL> 0800-300-1296(フリーコール)
<MAIL> fs@rebita.co.jp
<営業時間> 10:00-19:00
<定休日> 火・水・祝 

建築概要

物件名称 国立の家
所在地(住居表示) 東京都国立市中1-4-3
交通 JR中央線『国立』駅徒歩13分
権利形態 土地:所有権、建物:所有権
構造・工法・規模 軽量鉄骨造・2階建
販売価格(税込) ----万円
敷地面積 82.97㎡(建築確認対象面積)
建物面積 81.52㎡(1F:40.76㎡、2F:40.76㎡)
私道負担面積 約28.03㎡
接道・道路幅員 西側幅員約4.0mの私道に約10.7m、また北側幅員約3.9mの私道に約7.7m接道
主たる設備の概要 電気/東京電力、ガス/東京ガス、水道/東京都水道局
地目 山林
用途地域 第一種低層住居専用地域
建ぺい率・容積率 50%・100%
建築年月 平成4年12月新築
現況 成約済み
リノベーション工事会社 未定
リノベーション工事竣工 売買契約後、実施予定
引渡し 相談
取引態様 売主
売主・広告主 株式会社リビタ
宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第84602
一級建築士事務所 東京都知事第51167
(社)東京都宅地建物取引業会会員
東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル11F
TEL 03-5468-9250
更新日 2017/5/15
次回更新予定日 ----/--/--

関連リンク

PageTop