リビタのリノベーション済み戸建ては、シンプルで長持ちして豊かな可能性のあるハコをつくります。そして、住まい手が愛着をもってその建物を住み育てることによって、時代を経ても変わらない価値を持つ建物になるよう丁寧にリノベーションを施しています。

トップ > 販売物件 > 素晴らしき住宅を住み継ぐ[横浜市鶴見区・媒介物件]…

2017.10.13

▼横浜鶴見の家

▼new

素晴らしき住宅を住み継ぐ[横浜市鶴見区・媒介物件] 横浜鶴見の家

 

10/14(土)案内開始  ご予約はこちら

Introduction

今回ご紹介させて頂くのは、古民家を移築した建物。
職人さんの技、素材の歴史やこだわりが随所にみえ、現代では建てられないであろう圧倒的な空間。
今回、オーナーさんがご子息様の近くに引っ越すために、なくなく売却することに。
この素晴らしき住宅遺産を住み継いでくださる方を募集しています。

素晴らしき住宅を住み継ぐ

横浜市鶴見区北寺尾の閑静な住宅街に建つ、ひと際目をひく佇まいの戸建て。
ドイツ瓦と呼ばれる“鉄平石”の屋根は、うろこのような美しい模様。花や、ティーポットの装飾。連続窓が建物に豊かな表情を与えています。

 雪国の古民家を平成17年に移築してできた住まい。

現オーナーさんご家族は、化学物質を過敏に感じてしまう体質のため、新築ではなく、自然素材で永く使われているもので住まいを作ることを希望されていました。その時出会ったドイツ人建築デザイナー:カール・ベンクス氏と一緒にこの家を建築しております。

太い梁を見上げる吹き抜けのリビングは、開放感に溢れています。心地よい自然光がふりそそぎ、木の温もりを存分に感じる空間です。以前は、平日にカフェやサロンとしても利用していたため、漂うセンスと居心地の良さは、まるで別荘地を訪れてくつろいでいるかのようです。

 

リビングの床は、美しいへリンボーン模様に貼られた無垢材で、色付けに紅茶、仕上には蜜蝋を使っています。

 

また、暖炉があるため、冬は火を眺めながらリビングでゆっくりと過ごすことができます。

広々として設備の揃ったキッチンは、お店の厨房としても使える仕様です。

構造は伝統的な工法で、立派な梁や柱を、釘などは極力使わずに作られています。

 

階段収納や、建具などのひとつひとつにも、歴史やこだわりが感じられます。

2階のそれぞれの居室も、明るく広々としています。

 

ドイツ製のペアガラスは、上からも横からも開けられる仕様で使いやすく、気密性・防音性に優れております。
楽器の練習、ミニコンサートなども楽しめます。

 

Plan

3LDK+中2階+地下室  217.47㎡(公簿)

 

広々とした間取りで、表情豊かなお部屋が生活に彩りを与えてくれます。
地下室もあり、収納も豊富なお住まいです。

Access

JR京浜東北線「鶴見」駅よりバス10分、バス停「白鵬女子高校前」下車、徒歩1分

 

本物件から 徒歩5分以内にバス停は5か所あり、
鶴見駅方面、川崎駅方面のバス便が多数運行(鶴見駅方面平日7・8時帯27本運行)しているため、アクセスに不便を感じることはないかと思います。

ただ、こちら容積率をオーバーしており、一般的な住宅ローンが利用できない物件となっております。そのため、現金での購入になってしまいますが、この素晴らしき住宅遺産を住み継いでくださる方を探しております。

お問い合わせ

株式会社リビタ  担当:桜庭
<TEL> 0800-300-1296 (フリーコール) <MAIL> fs@rebita.co.jp
<営業時間> 10:00-19:00  <定休日> 火・水・祝

建築概要

物件名称 横浜鶴見の家
所在地(住居表示) 神奈川県横浜市鶴見区北寺尾一丁目
交通 京浜東北線「鶴見」駅、「鶴見駅西口」バス停よりバス乗車10分、「白鳳女子高校」バス停下車徒歩1分
権利形態 土地:所有権、建物:所有権
構造・工法・規模 木造スレート葺・3階建
販売価格 8,980万円
敷地面積 187.10㎡(公簿)
建物面積 217.47㎡(1F:93.00㎡、2F:45.24㎡、3F:79.23㎡)
私道負担面積
接道・道路幅員 北東側幅員約6mの公道に接道
主たる設備の概要 電気/東京電力、ガス/都市ガス、水道/公営水道
地目 宅地
用途地域 第1種低層住居専用地域
建ぺい率・容積率 50%・100%
建築年月 平成17年8月
間取り 3LDK+ロフト+地下室
現況 居住中
引渡し 相談
取引態様 媒介
広告主 株式会社リビタ
宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第84602
一級建築士事務所 東京都知事第51167
(社)東京都宅地建物取引業会会員
東京都目黒区三田一丁目12番23号
TEL 03-5656-0080
備考 ・本物件ロフト部分は登記上2階部分として記載されております。
・カースペース有
・古民家再生住宅
・容積率オーバーのため、建替え時に同規模の建物は建てられま
せん。
PageTop