戸建てリノベーションに欠かせない基本的な知識を解説。
構造の種類やその特徴から、永く安心して住み続けるために利用したい制度など、戸建てリノベーションをはじめる前に知っておきたい情報です。

トップ > Knowledge > R5住宅とは?

2012.09.04

R5住宅とは?

R5住宅に注目。

R5住宅は、アールファイブ住宅と読みます。
R5住宅とは、リノベーション住宅推進協議会が定める、適合リノベーションの品質基準に基づいた “優良な”一戸建てリノベーションやリノベーション住宅のこと。
R1からR5まであり、R5は一戸建て住宅が対象です。消費者に安心を提供することで、優良な中古物件の流通活性化をはかることを目的としています。

その背景には、“ リノベーション”の定義があいまいな状況がありました。
そこで、リノベーション住宅推進協議会は、消費者が安心して選べる “ 優良なリノベーション”の統一規格を制定。
統一規格に則り、検査・工事・報告・保証・住宅履歴蓄積といったフローをふまえた品質基準に適合する既存住宅が“ 適合リノベーション住宅”です。

適合リノベーション住宅は、検査をしたうえで必要な改修工事を施し、その記録を住宅履歴情報として保管。
住宅履歴情報があれば、点検やメンテナンスがしやすく、将来売却するときにも役に立ちます。
また、万が一の不具合に対してもアフターサービス保証がついてくるので安心です。

 

【参考サイト】
●一般社団法人リノベーション住宅推進協議会
http://www.renovation.or.jp/tekigo/r5.html

PageTop