これからはじまるプロジェクトの情報、リノベーションのプロセス、各種イベントの様子などを、担当者がリアルタイムでご紹介。
企画の裏側など、ここでしか見れない情報も満載です。

トップ > Report > HOWS候補物件! 多摩川お散歩エリアのいえ

2012.08.17

▼野毛の家

HOWS候補物件! 多摩川お散歩エリアのいえ

こんにちは。リビタの西川です。

先日、世田谷の仲介会社さんからとても気になる物件をご紹介いただき、早速メンバーで内見に行ってきました。 
場所は、多摩川河川敷には徒歩3分くらい、再開発で目まぐるしい変化を遂げている二子玉川エリアです。 
写真はまだお見せできないのですが、昭和61年竣工の赤い屋根が可愛い戸建です。 

個人間売買の場合、売主は引渡し後も構造や漏水、虫害などの目に見えない瑕疵担保責任を一定期間負わなければならないため、建物の築年数が旧ければ旧いほど瑕疵のリスクが高い場合があるといえます。 
元々改修を目的として取得リビタであれば、瑕疵担保免責条件でも売却できるということで、引渡し後に手間をかけたくないという売主さんにとってはリビタの様な業者に売りたいというニーズもあるんです。 
今回はそのような条件でお声かけいただきました。

既存のプランはこちらです。

図面ではわかりにくいですが、建物の地下部分に車庫があり、構造的には2階建なのですが、

スキップフロアという半層ずつ床がずれた構造になっています。

築年数としては新耐震基準ですが、大きな横長の出窓があったりするので補強は必要そうです。 
地下車庫は鉄筋コンクリート造ですが、地上2階は木造なので一部混構造になっています。

外壁は白の吹き付け塗装で屋根は赤い瓦屋根、車庫入り口のゲートはタイル貼りと、 
前回ご紹介した石神井台のプレーンな空間とはひと味違った、洋風な雰囲気です。 
なんといってもスキップフロアの面白さには胸が高鳴ります!

戸建PJ二軒目としてピッタリの条件です!
さっそく企画に取りかかります!

PageTop