5/12(土) HOWS Renovation TALK and LAB. 第1回「木の家の育て方」@横浜・桜台の家【終了】|Event|HOWS Renovation Lab.

販売中物件のオープンハウス、これからリノベーションをしたい方に向けたセミナー、住まいづくりのアイディアを実践できるワークショップなど、各種イベント情報を随時公開します。

トップ > Event > 5/12(土) HOWS Renovation TALK and LAB. 第1回「木の家の育て…

2018.04.21

▼talk and lab

5/12(土) HOWS Renovation TALK and LAB. 第1回「木の家の育て方」@横浜・桜台の家【終了】

※おかげさまで終了いたしました。

暮らしをつむぐ、丁寧につくる、ありのままの日常。

家は住まい手が編み上げるもの。暮らしが凝縮されて、家族の日常がかたちになるもの。

家は手に入れたときが完成品ではなく、未熟なもの。必要なものは家族の変化とともに日々遷ろう。豊かな可能性ある空間と、経年により風合いを増し長持ちするハコがあれば、住まい手がその時々で求めるものを少しずつ加えていくことができる。

大がかりな改修だけが家の価値をあげるのではない。住まい手が磨いて、使い方を練って、機能を育てていくことは、やがて住まいの価値となり、大切に住み継ぐことに繋がる。ひと手間工夫して機能性を高める作業、愛着をもって長持ちさせる所作、そのひとつひとつは暮らしの一部。

日頃から隠すことをせず開くことを意識すると、自然と均衡のとれないものは選ばなくなり、必要なものだけを選択するようになる。そうすることでひとつひとつのものに価値が生まれて暮らしが丁寧になる。

必要なものは、ものや機能の価値と意味を考え、住まい手自らが編集者になること。愛着を持って手を加えながら育てていくことで、家は成熟したものに近づいていく。

TALK and LAB. 第1回「木の家の育て方」

戸建てリノベ HOWS Renovationが開催する、家に手を加え育てていくことをを考える場『TALK and LAB.』。
開催第1回の今回は「木の家の育て方」をテーマに、無垢材のフローリングのメンテナンス方法をはじめとする日常の家の手入れの仕方や木の素材についてを学ぶとともに、梁や壁面ボードを手掛かりに、住まいを使いこなし、暮らしを楽しむ事例を知り想像を広げる場を展開します。

日程等の詳細

[日程]
2018年5月12日(土) 14:00~16:00

[会場]
HOWS Renovation 桜台の家
神奈川県横浜市青葉区桜台13-38
 ☞物件詳細はこちら

[定員]
30名
 (※ご予約多数の場合は立見になる可能性がありますのでご了承ください)

[参加費]
無料

<ご予約はこちら(Googleフォーム)>

 

SPEAKER


無垢フローリングメーカー and wood 遠藤大樹 / Hiroki Endo
国内外より無垢フローリングの調達と製造を行うand wood代表。
木材のスペシャリスト。豊富な知識と経験をもとに、メンテナンスや材選定のアドバイスを行う。
https://www.andwood.jp/


アラキ+ササキアーキテクツ 荒木源希 / Motoki Araki
2008年にA+Saを佐々木高之、佐々木珠穂と共に設立。設計方法論のひとつに“Hands-on” approachを掲げ、スケッチや模型、時には原寸大のサンプルを製作して設計を行う。事務所内に工房を持ち、設計業務の傍ら施工スタッフが日々何かを製作している。
http://arakisasaki.com/japanese/


ReBITA 野本有紀子 / Yukiko Nomoto
リビタの戸建てHOWS Renovation チーフディレクター。
ハウスメーカー等を経てリノベーション業界へ。

CONTENTS

家を愛着のある住まいに育て、住み継いでいくためには、定期的なメンテナンスが必要です。
いつどんなことをしたらよいのでしょう。
ご来場の皆さまも参加型のトークセッション形式で、質問や意見を織り交ぜながら楽しくお話しします。 

☞HOWS Renovation”住まい手が自ら手を入れ、育てていく”の紹介
☞具体的に”自ら手を入れる”とはどんなことをしていくのか
☞木の素材のあれこれ
☞経年変化による味わい
☞フローリング塗装&サンディングの実演
☞木の家だからできるこんなこと
☞その他戸建てのメンテナンスや使いこなし方のあれこれ  etc.

※上記は一例です

 

木材のプロ・建築のプロに気軽に相談できる機会です!
みなさまどうぞお気軽にお越しくださいませ。

<ご予約はこちら(Googleフォーム)>

 

お問合先

(株)リビタ 戸建事業部 立花
TEL: 03-5656-0089 / Mail: kodate_pr@rebita.co.jp

PageTop