リビタのリノベーション済み戸建ては、シンプルで長持ちして豊かな可能性のあるハコをつくります。そして、住まい手が愛着をもってその建物を住み育てることによって、時代を経ても変わらない価値を持つ建物になるよう丁寧にリノベーションを施しています。

トップ > 販売物件 > 西荻窪の家【販売終了】

2015.12.08

▼西荻窪の家

▼リノベ済

西荻窪の家【販売終了】 自分で編集する住まい

※本物件の販売は終了しました。

Introduction 

 シンプルな素地のハコに、空間を編集する道具箱をコンセプトにするtoolbox(ツールボックス)のアイテムや工事サービスを使いながら、壁を立てたり、収納をつくったり、パーツを加えたりしながら編集できる住まい。
例えば器と料理、スマホとアプリ、そんなイメージが近いかもしれません。
建物設計は新鮮なアプローチで建物やまちの再生を行うSPEAC(スピーク)。

 

外観(2015.10.20撮影)

 

外観(2015.10.20撮影)

 

室内(2015.10.20撮影)

 

室内(2015.10.20撮影)

 

自分で編集する住まい

家を買うことはゴールではありません。家はそこからはじまる自立した暮らしを実践するためのきっかけのような存在。
そこでどんな暮らしをするのか、家族とどんな関係を築きたいのか、どんな歴史を刻みたいのか、自分自身で向かい合って考えていくことが求められています。

住みはじめに100%すべてを決めることなんてできないし、暮らしや趣味はどんどん変わるもの。
丈夫で長持ちする構造安全性能・環境性能が担保された豊かな可能性あるハコを手に入れ、そこにその時々で必要なものを加えながら、ゆっくり育てていけばいいのです。

 

Plan (土地:88.53㎡・建物:85.52㎡)


1階も2階もいまはそれぞれワンルームのハコ。
構造体である柱や梁、床の段差、トップライト越しに1階までおちる光、丁寧にデザインされた構造用合板の壁面など、ここから手を加えていく手がかりにあふれています。

 

Partners

「自ら丁寧に手を入れる暮らし」をコンセプトに、シンプルで可変性ある豊かな空間と経年により風合いを増す素材をもつ箱と、住まい手自身が家を育てるしくみを提案。「西荻窪の家」企画・事業主。

 

 

新築やリノベーションの建築設計を中心に、人がわくわくする場づくりや社会の課題をデザインの力で解決することを目指す。「西荻窪の家」では建物のリノベーション設計を担当。

 

 

内装や外構に関わる素材やパーツ、職人による工事サービスを提供するウェブショップ。「西荻窪の家」では、内装工事やDIYアイテムの提供を通して住まい手の家づくりをサポートしていく。

 

内装メニュー例 

「住みたい家」か「住みたくない家」かの選択で家を決めるのではなく、住みたい家を自分でつくっていくことができる「西荻窪の家」。広々とした素地のようなハコを、自分の生活のスタイルに合わせて形作れるように、内装メニューのカタログを用意しました。

提供するメニューは100種類以上。部屋を作るための間仕切りや収納造作、空間を彩るタイル貼りや塗装といった工事サービスと、toolboxがネットショップで取り扱うタオル掛けや照明といったDIYアイテムです。どれもこだわりのデザインで、ありきたりな内装では満足できない方でもワクワクしてもらえると思います。物件価格の中には、100万円分の内装費用が含まれているので、コーディネートを楽しむように壁やパーツをチョイスして自分だけの家を作ることができます。

model plan

例えば100万円以内でできること。
1Fに主寝室をひとつ設け、玄関脇のスペースは家族のワークスペースとウォークイン収納に。
ご夫婦や小さなお子様がいらっしゃるご家族には、こんなプランが住みやすそうです。
タオル掛けやミラーなどは自分でDIYで取り付けてみるのがおすすめです。

他にも、例えばこんなメニューをご用意しています。


【パーテーション】
 
基本料金150,000円 + 壁の幅(m) ×100,000円
ガラスとスチールフレームで仕切る間仕切り。柔らかな光が差し込むので、玄関や書斎にお勧めです。(イメージ提供:アートアンドクラフト)


【固定窓】 基本料金110,000円 + 窓の幅(m) ×40,000円 
壁の中にくみこむ木製フレームの窓。部屋を仕切りつつも圧迫感のない広がりを感じられます。


【ウォークインクローゼット】  226,000円
L字の壁を立てて作られる大きな家具のようなクローゼット。扉がなく天井際が空いていることで隣り合う部屋との繋がりがよい。


【壁面収納】  横幅1800mm  324,000円、横幅2700mm 441,000円
壁一面の全部を棚にできる壁面収納。テレビやオーディオ、本や小物などリビング廻りのモノをごっそり収納できる。(イメージ提供:アートアンドクラフト)


【オープン棚】 横幅1800mm 71,660円(3段)、横幅3600mm 95,924円(3段)
鉄の棚受けに古材足場板の棚板を使った棚収納。シンプルな形状なので、本や靴、食器など壁の大きさに合わせて大容量の収納量ができる。


【白塗装】 基本料金38,800円 + 塗る面積(㎡) ×2,500円
とにかく白くする塗装サービス。部屋全面を白くしても良し、元の壁面を部分的に残しても良し。塗り分け方次第で空間の印象を変えられる。


【サインペインティング】 15,000円~
表札の代わりにペインターが名前を描くサービス。カリフォルニアを思わせる字体が玄関のアクセントに。


【蚊帳】 220cm×250cm 34,560円 ※DIYアイテム
個室のようで個室でない曖昧な空間領域をつくれる蚊帳。フックを天井につけて引っ掛けるだけで出来る空間は、寝室や子供の遊び場に最適。


【自転車フック】 16,500円 ※DIYアイテム
置き場に困る大切な自転車を壁に収納するための専用フック。壁に掛けることでお気に入りのバイクがインテリアになる。

上記は一部になり、100種類以上の中からメニューをお選びいただけます。

Access 

 

 

駅を中心にいくつもの商店街が連なり、古い店と新しい店が共存し独特の文化が育まれている街。骨董道具品店や古本屋・カフェなどがたくさんあることでも有名。吉祥寺へも自転車圏内です。

 

これからの住まいのありかたにふさわしい選択、資産性を高めるしくみ

■現行の建築基準法に適合した耐震性能
構造安全性については、耐震診断を実施し、補強工事を実施。現行法に適合した性能を確保しています。(耐震適合証明書取得予定)

■2020年から新築で義務化される予定の断熱性能
全開口部をペアガラスサッシへの交換、外壁・屋根面等の断熱改修を実施しています。その上で、EU各国では不動産取引の際に取得が義務化されている「家の燃費性能」を表示時する証明書(エネルギーパス)を発行、それによる2020年から新築で義務化される可能性ある「次世代省エネルギー基準」を上回る性能を確保しています。

■既存住宅売買かし保険へ加入
検査と保証がセットになった保険制度に加入、それによって既存住宅の住宅ローン控除の利用が可能です。(最大400万円・10年間)

■第三者機関の建物検査を実施(フルスケルトン検査)
優良な既存建物(ストック)を、第三者機関による検査を経て、修繕、再生しています。

■住宅履歴情報の蓄積、長期修繕計画の策定
(社)リノベーション住宅推進協議会の基準にもとづき、検査・工事についての情報や長期修繕計画を住宅履歴として蓄積できるサービスの利用が可能です。

※耐震性能や断熱性能について、詳しくはこちら。 

 

お問い合せ先

株式会社リビタ 担当:桜庭、水上
 fs@rebita.co.jp
<営業時間> 10:00-19:00
<定休日> 火・水・祝

※本物件の販売は終了しました。

Interview記事 

「色々なスタイルにチャレンジして、やっと自分に似合うものが見えてくる。服だって家だって一緒です」「僕たちが今リノベーションと呼んでやっていることを、昔の職人たちは肩に力を入れることなく、常識的にやっていたんだと思います」。そう語るのは、「西荻窪の家」のパートナーであるtoolboxとSPEAC。これからの住まいの姿についてインタビュー記事も公開中。合わせてご覧ください。

「住みながら考えたりつくったりすればいい」
Scene1  自分の空間を編集するための“道具箱”  

Scene2  受け入れるベースである、素地の“ハコ” 

 

※恐れ入りますが、メディアの方、同業者の方、学生の方は、下記フォームよりその旨記載のうえお問い合わせ頂ければ幸いです。現場の運営上、通常の予約フォームからの見学予約は避けていただけますようお願いいたします。
https://f.msgs.jp/webapp/form/16767_xuy_9/index.do

 

建築概要

物件名称 西荻窪の家
所在地 東京都杉並区上荻3丁目
交通 JR中央線『西荻窪』駅徒歩15分、『荻窪』駅徒歩16分
敷地面積 88.53㎡(実測)
建物面積 85.52㎡
接道・道路幅員 西側公道 約4.5m
主たる設備の概要 電気/東京電力、ガス/東京ガス、水道/東京都水道局
地目 宅地
用途地域 第一種低層住居専用地域
建ぺい率・容積率 50%・100%
権利形態 所有権
価格 ----
構造・工法 木造軸組在来工法・2階建
建築年 昭和59年4月(建築確認番号 第S58確建1758号 昭和58年10月7日)
リノベーション完了年月 平成27年10月
リノベーション施工会社 株式会社清水工事
入居時期 ----
取引形態 売主
備考 ----
広告主 株式会社リビタ
宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)第84602
一級建築士事務所 東京都知事第51167
(社)東京都宅地建物取引業会会員
東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル11F
TEL 03-5468-9250
更新日 平成27年1月18日

関連リンク

PageTop