パートナー

グリッドで庭を整理する ー MIDOLAS × HOWS Renovation_vol.1

グリッドで庭を整理する ー MIDOLAS × HOWS Renovation_vol.1

戸建住宅の庭リノベ

「植物と暮らしを豊かに。」をコンセプトとするMIDOLAS(ミドラス)さんと季節ごとの連載企画をはじめます。ミドラスのディレクター橋野さんと戸建ての庭の楽しみ方を考えていきます。

川崎市にあるY邸の庭を季節ごとに観察して、戸建ての庭のリノベーションについて考えていきましょう。Y邸は2018年3月に築40年超の木造住宅をリノベーションした戸建住宅。菱形のような変形地の真ん中に建物があり、四方にゆとりのある庭を持っています。

取材に訪れたのは梅雨真っ只中の7月中旬。勢いよく生える雑草と格闘中のご家族にお話を聞きました。

「毎日格闘です!!」

大きな庭のある暮らしといえば、理想の暮らしの1つだと思われますが、実際はその分自然との戦いにもなります。Y邸の庭は、この時期2,3日も放置しておくと雑草に覆われてしまいます。日々の草むしりも大変な重労働。この日の取材のために御主人も前日に3時間の草むしりをされたそう。

「本当に大変なんです!」

日々のお手入れをなんとか軽減するために、お隣さんからグランドカバーとなるディコンドラの株を分けてもらい雑草に対抗するために育てようと作戦実行中。

実は昨年、庭リノベをしていました。

実はこのお宅、昨年の12月にミドラスさんに一度、庭リノベをしてもらっていました。Y邸の庭リノベプランを考えたのが、ミドラスの橋野さん。

どのようなコンセプトで庭リノベを計画したのか話を伺いました。

グリッドで庭を整理する

初めにお話をお伺いした際、庭に抱えるお悩みやご要望、ご予算などの条件を整理する中で、一から庭をつくりかえるということは、現実的なご提案ではないなと考えました。

庭のある暮らしを楽しみたい!というお気持ちがある一方で、どこから・何から手をつければいいの?といったお悩みが、お話の節々から感じられました。

そこで決して庭を初めから作りこむのではなく、住む人が手を掛けやすいよう、庭全体を〝整理する〟ことから始める計画としています。

整理することを、庭のある暮らしを楽しむ第一歩だと考え、計画の軸としたことが、グリッド(格子状)であり、直線的・等間隔といった規則性でした。

よりどころを生む規則性

格子状に・一直線に・等間隔に。といった規則的な石の並べ方をここでは計画しています。
石は、建物に沿って敷かれていた既存の大谷石や、新たに用意した正方形の平板石を活用しました。

規則的に配置された石は、無造作に広がる庭を緩やかに分節していきます。

何を始めるにも〝よりどころ〟のなかった庭に、〝輪郭のある場〟をつくることを意図しています。

この三角のスペースには、球根を植えてみよう。この細長い隙間には、ハーブを育ててみよう。
住まう人自身が、想像を膨らませられることが、庭のある暮らしの楽しみにつながるのではないでしょうか。

お庭をより身近に感じるために

お庭に愛着が持てない、すぐに荒れてしまうといった要因の1つに、『お庭を身近に感じることができない』ことがあるのではないでしょうか。
普段の生活の場から単純に距離が離れていたり、雑然としていることで心理的にもお庭に出ることが億劫に感じてしまったり…。

今回のY邸でも、リビングに面するお庭は敷地の角までとても奥行きが深く、雑草などで雑然としていたために、物理的にも心理的にも距離が感じられる場となっていました。

そこで、お庭に単純に敷かれていた大谷石を、飛び石のような形で〝再配置〟する計画としています。
リビング前のテラスから、お庭の角へ一直線に再配置した大谷石は、ステップやベンチとしても機能し、庭の中での居場所を押し広げることにつながります。

既存の石を、意図をもって並べ替える。たったそれだけのことではありますが、お庭との〝距離〟を近づけ、身近に感じられるきっかけとして、大きな要素となっています。

庭のある暮らしを楽しむこと

今回、Y邸の庭リノベを通して改めて考えさせられたことは、細部まで作りこまれたお庭を作ることだけが、決して正解ではないということ。

月日を経て、四季を通じてたえず変化し、家族の成長・変化に合わせてその役割を変えていくこともまたお庭がもつ表情であり、喜びや楽しみを感じる部分でもあります。

だからこそ長い時間をかけながら、住まう人自身が手を掛けやすい場として整えることが、庭リノベにとって大切なことの一つであると、私たちは考えています。

次回のお知らせ

今回橋野さんにはY邸の庭リノベの考え方についてお話ししていただきました。次回は10月の庭の様子を見ながら庭の楽しみ方を考えてみたいと思います。

t_ueno

協力
MIDOLAS(ミドラス)

販売中

屋根がひろげるたくさんの居場所

広がる屋根|たまプラーザ

販売中

公園の隣に、家族暮らしのベースとなる住まい

北中野公園の家

販売中

林試の森公園の緑を臨み、“よしず”の森に籠る住まい

下目黒の家

その他、おすすめのラボ情報を見る

おすすめの物件情報を見る